名古屋工業大学 都市基盤計画分野研究室 最近のできごと




研究室での日々の生活&イベントを紹介します。

         
平成30年度平成29年度
File001 New welcome party (2018.04.25) File001 Machiaruki (2017.05.24)
File002 Machiaruki (2018.05.16)

File002 Seminar Travel (2017.09.09-10)

File003 Ryokudo seminar(2018.05.30)

File003 Presentation(2018.02.8,10,20)

File004 Ryokudo seminar second(2018.07.18)

File005Seminar Travel (2018.09.06-07)

 
   
 
 

 

 

平成30年度

File001 New welcome party (2018.04.25)

 

中居先生、伊藤さんの講演と新人歓迎会を行いました。
講演では防災や災害時の輸送等についてお話していただきました。
歓迎会では新人の自己紹介を行いました。

今回の歓迎会でメンバー間、仲良くなれたのではないでしょうか。
結束力を強めて、研究や勉強を頑張っていけたらなと思っております。

by Shimada


 

 

File002 Machiaruki (2018.05.16)

 

東山ガーデン様の船をチャーターし堀川クルーズによる堀川の観察を行いました。
普段とは違う目線でのまちの姿に驚いたり、感動したりという経験ができたと思います。

その後、那古野スペースで各自が撮影した写真について発表しました。
堀川に対しての新たな発見や意見を共有する貴重な経験になったのではないでしょうか。

by Shimada

 


 

 

File003 Ryokudo seminar(2018.05.30)

 

名古屋市緑政土木局の方と合同ゼミを行いました。無電柱化や働き方改革といった最近のホットな話題から進行中の研究の進捗状況など幅広いお話を聴くことができました。 発表の中で挙がった「土木を志したのはなぜですか?」という問いは興味深かったです。答える研究室メンバーから土木への熱い思いを感じ取れました。土木の本質に少し触れられた機会になったと思います。

 

by Kutsuna


 

 

File004 Ryokudo seminar second(2018.07.18)

今年度二回目の緑政土木局との合同ゼミを行いました。今回は緑土の方にこれからの土木に必要な視点についてお話しいただき、学生にとって将来の事を考える際のよいスパイスになったのではないかと思います。

また、学生の発表に対しては実務の面からの質問や意見をいただき、今後の研究の糧になるでしょう。
今回の合同ゼミも外の暑さに負けないぐらい熱い議論ができたことに感謝しています。

 

by SHIMADA


 

 

File005 Seminar Travel(2018.09.06-07)

今年の研究室旅行は犬山・各務原に行きました。
犬山では犬山城を散策したり、バーベキューを楽しんだりとメンバーの仲をより深めることができたのではないでしょうか。
各務原の航空宇宙博物館では副館長に説明していただき、より臨場感をもって観ることができ、知識も感動もより一層深まりました。

この旅行では楽しみながら様々なことを学べるいい機会になったと感じています。

by SHIMADA

 


 

 

平成29年度

File001 Machiaruki (2017.05.24)

 

課外ゼミとして、まち歩きを行いました。
3班に分かれ、名古屋駅、伏見駅、大須観音から納屋橋までの間を歩きました。
その後、それぞれの班が気付いたことを発表しました。

駅での案内表示や道路沿いの銅像など日ごろ何気なく歩いているだけでは見過ごしてしまうようなことも、意識して調査することで新たな発見があると毎回気づかされます。

by Isaji

 


 

 

File002 Seminar Travel(2017.09.09-10)

1日目は二見浦、2日目は松阪の散策を行いました。
旅行当日の天気は、多少の雨もありましたがなんとかもち、日程を滞りなく進めることが出来ました。
歩きでの移動の多い旅でしたが、大きなけがなく無事に1泊2日の研究室旅行を遂行出来ましたことに感謝申し上げます。

by Yamamoto


 

 

File003 Presentation(2018.02.8,10,20)

8日、10日に修士論文の、20日に卒業論文の発表を行いました。
皆、堂々と発表しており、後輩にも刺激になったと思います。
お疲れ様でした。

by Shimada


 

 

トップページへ戻る